自己破産の一歩手前にあるのが民事再生

Categories: 返済
Tags: No Tags
Comments: Comments Off on 自己破産の一歩手前にあるのが民事再生
Published on: 2014年10月12日

債務整理の方法の中で、自己破産の一歩手前のような位置づけにあるのが民事再生です。自己破産 デメリットがあって民事再生にする人もいますし、自己破産してもいいと思っている人も、もしかしたら民事再生のほうがいろいろと良いことがある場合もあります。例えば、持ち家をもっていたり、親から譲ってもらった家が自分名義になっていたりする場合、自己破産だとそれは処分されて債権者のほうへ配当されてしまいます。
でも、民事再生は破産ではないので、そういった資産を守ることが出来るんですね。また、自己破産だと帳消しだけど、民事再生だと減額にしかならないじゃん!ということを考える人もいるみたいですが、減額の度合いが、確か最高で10分の1くらいまで減るので、めっちゃ返済は楽になります。まあ計画的に返済できるように減額するのだから、アタリマエのことかもしれませんが。で、落とし穴というのは、住宅ローンまでは減額できないってことです。まあ、持ち家持ったまま住宅ローンも減額できたら、だれでも民事再生をしてしまってラッシュになりますよね。
参考 http://xn--qst592cjfccso.biz/

Welcome , today is 水曜日, 2017年9月20日